忍者ブログ
適当な紙切れに乱雑な字で書かれ、輪ゴムで適当にまとめらて居る紙束。入学以来一度も送付されていないらしい……
[48]  [47]  [17]  [46]  [45]  [43]  [42]  [41]  [39]  [38]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二枚目のイグカが出来たー!!
もう最高だね!今なら飛べる!!
と言いつつ、直後にやっぱり飛べる吉報があったんだが、
正直まとめると処理し切れん。脳が爆ぜる。
よって今回はイグカに絞って話す。

先ず、例によって転載はしない。
自力で見に行け!!(超傲慢)

さて、見ての通り連続鹿人様イグカな俺だ。
つーか、ほとぼり冷めたら長剣イグカも鹿人絵師にリクする。
絶対する(←目が渦巻いてる)

その前に今度こそファンレター書かないとだが……(汗)
前回、書いた気になってウッカリ忘れてたんだよな。
万死に値するぜ俺。
つーか御蔭で今書いてるファンレター、
一辺に70点添付っつー洒落みたいな事になってるが(笑)

今回は前以上に投げっぱなしの発注だった。
と言うかハッキリ言おう、鹿人絵師が好き勝手描いてくれた絵が欲しかったんだ。
鎖剣も戦装束も一切具体的な指定はなし!
(和風の方が嬉しい、とは書いたが)
そしてその結果がアレだ!
完璧所じゃねえ。完璧以上だ!!
ナチュラルに鼻血吹くかと思ったぞ!俺は!!


と言うわけで長剣イグカの時は更に投げっぱなしにするぜ!
つーかもう長剣装備ってだけ書いて、
後はお任せにしちまいかねない勢いだ!




あ、後余談だが、
あの鎖剣だが、俺は大喜びだが、
鎖鎌に間違えられたり、真っ向使い難そうと言われたり、割と不遇な感想が目立つ(笑)
(あ、ちなみに上記二つの感想に不満はねえ。寧ろ概ね同意だ(笑)

ので、一応俺の私見を軽く書いておこうと思う。

ぶっちゃけ俺は昔チャットで、
『どーしても鎖剣は欠陥武器にしか見えない』
とか、酷い発言をした事がある。

だが、
それは、
鎖剣の先端についてるのが、普通の短剣サイズの物だと思ってたからだ。
(我ながら発想が貧困だった。それに関しては実際猛省だ)
短剣サイズじゃそりゃ、
長い分払い易くしただけの鎖分銅、
或いは鎖の分だけ払い易い投げナイフ
だもんな。

だが、このイグカの鎖剣、デカいだろ?
そしてデカいっつー事は、重いって事だ。
重いって事は、速度も上がるし、何より鎖を払った程度じゃ軌道は変わらん。
ちょっとずれるだけでそのまま命中する。

刀身の長さについては、
投槍に比べれば短い。の一言だ。
そんでもって投槍が何であんな長いのに有効かって言うと、
上記と同じく、簡単にいなせる様な重量と速度じゃねえからだもんな。

少なくともあのサイズのが先っぽに着いてるってだけで、
俺の鎖剣への不満は8割型解消されるんだ。

2割は残るけどな。
何と言おうが扱いが難しいっつー事には変わりねえし、
正面からはじき易いっつー弱点は健在だ。
(まあ、アフリカ投げナイフとか、既存の武器にもその弱点のある物は多いが)
だがまあ、実際問題、その程度の弱点は武器には付き物だろ。
『飛び道具』って言う利点を生み出す為の弱点と考えれば、
まあ俺の観点では充分許容範囲内だな。

普通に振り回せるし、必要に応じて投げれる武器。
後、リリスや地縛霊とかの脳味噌健在の相手に不用意に投げると危険。

ってのが、俺が今鎖剣に持ってるイメージかね。
(無論、RP上で、だ)











あー、後、

そこ、

ですだよねーちゃんとか言うの禁止(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
尻を四つに割られる嫌か?
新IGC完成記念に、初めて楠木嬢をゴーストタウンに連れて行きました。
そしたら、戦闘開始と同時に大口を開けた顔が、画面手前に向かって突進してきたんです。
素でビビッたわ!

そんなちょっと小話。

接近戦で使用して、相手が嫌って離れようとしたら投擲で追撃するとか。
あと、高い所にある突起物に引っ掛けて、巻戻したら昇っていけないのかしらと思う今日この頃。
氷の人 2007/01/27(Sat)03:46:45 編集
日本語が上手い無いのはハラペコだから
おめでとう、おめでとう。赦せねえ(ぎぎぎ)
セメントは斧装備時の片手に鎖剣を持とうかな、と画策中。
サブとして使うと投擲武器としては威力的に全く役に立ちませぬが、詠唱兵器の鎖は健在。つまり。

左で絡めて、右で殴る(ごしゃ、めきょっ)

…地獄ですね?
RPがどの程度まで判定に反映されるか微妙っちゃ微妙ですが、試してみる価値はあるかにゃぁ。
マイトの中の人 2007/01/27(Sat)11:44:06 編集
こは尋常の闘法にあらず…
読めぬ。太刀筋が全く…。

鎖分銅やら鎖剣というのは、
相手の武器を絡め取って一方的に攻撃する、
みたいな使い方をするものだと思っていました。

あとはバガボンドの13巻を読むと、鎖分銅強ぇぇーというイメージになれます。
比留間の中の人 URL 2007/01/27(Sat)12:14:15 編集
うんうん
>建の字
アイコンについてはまあ、気にするな!
と言うか寧ろ御前をGTに連れて行ったらどうなるのかある種楽しみな俺が居る(笑)

離れようとした所に追撃投擲は良いなあ。
でも昇るのはちいとしんどそうだ(笑)


>マイト、比留間先輩
絡めるのはなあ……
基本的に相手より自分の方が筋力が強い。
っつー条件が必須な気がするんだよなあ。
なのでアースクエイクの武器が鎖鎌なのはとても正しいと思う俺。
そして気魄の高さが割と半端な俺には、むかねえのかも、とも思う。
その点マイトは大丈夫だと思う。うむ。GO

それはそれとして、
バカボンド13巻はカッケーよなー。うん
2007/02/04(Sun)18:48:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
楠木香
性別:
女性
自己紹介:
株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』キャラクターブログです。後、絵は嘘八百だ。伏せろ!!それから、此処はリンクフリーだぜ。うむ。自由だ。
最新コメント
[03/12 香]
[03/11 香]
[09/28 香]
[08/10 香]
[08/10 坂本]
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]